ホーム > 2010年05月

2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • トラックバック (-): -

会社説明会

はっけん本社にて会社説明会を行いました

社長の熱い想いを学生さんに思いっきりぶつけました
メモを取りながら真剣に聞いてくださっていたので、
はっけん社員も背筋が伸びました

                                      神農

DSC02197.jpg
真剣なまなざしの学生さん

DSC02203.jpg
社長です
スポンサーサイト

さかな祭(^_^)v

ゴールデンウィークもあっという間に最終日になりましたね

はっけんはイベントのお手伝いのお仕事で大忙しでした
先日、内海のクレセントビーチでさかな祭があり、
はっけんスタッフさんもお手伝いに行ってきました
そのおかげで暑い中、イベントも大盛況で終わりました

                                     神農


珍しいサメすくいです

DSC02177.jpg
はっぴを着て藤井サンも頑張ってます

言葉の不思議に触れました

谷川俊太郎さんと言えば
小学校の教科書でも有名ですが、
少し前になりますが、尾道のなかた美術館に詩の朗読に来られました
新聞で記事を見つけて、100名限定ということで急いで予約。

詩を書かれた方が詩を朗読されるのを聴けるなんて
とても贅沢な時間でした
詩的な感性は全く持ち合わせてませんが、
文章や詩、絵画などに触れることは好きなので、
これからもいろんなところへ出没すると思います

                              神農

CMでも有名な詩を載せておきます。
生きていることを改めて実感したいと思える詩です

「朝のリレー」

カムチャツカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る

眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

当日の雰囲気です。
http://www.nakata-museum.jp/blog/index.php?vnum=6&disp=&mnum=5&cat=#sec1

ホーム > 2010年05月

最近のコメント
最近のトラックバック
検索
メタ
リンク
フィード

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。